So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ひまわりフェスティバル

19日より始まったひまわりフェスティバル

西武鉄道が大々的に宣伝して、都内近郊から大勢の人が。

土、日は無料バスも出て大賑わい。

10万本のひまわりは圧巻です・・・と言いたいところ

今年は日照不足で見ごろはもうちょっとかな。

夕方、取材に行ったので寂しい感じです。

家の前ぞろぞろ、歩く人でいっぱいです。

4時で終わりなんですね、お店もたたんでました。

も1回、土、日の昼間行ってみようと思ってます。

3ひまわりの花.jpg

ひまわりの花.jpg

ひまわりの花4.jpg

ひまわり2.jpg

ひまわりの花6.jpg
nice!(11)  コメント(6) 

世界堂

所沢の世界堂に行ってきました。

洋紙、ロットリングの修理。

画材を見るのはいつも楽しくて・・・

世界堂.jpg

世界堂2.jpg

世界堂3.jpg

清瀬ひまわりフェスティバル近づく。

8月19日(土)~9月3日(日)まで恒例の10万本のひまわりが。

先日はまだ早いのにバス停で千葉から見に来たという人に会いました。

清瀬も有名になったかな。

ひまわり.jpg

ひまわり2.jpg
nice!(27)  コメント(17) 

八ヶ岳を見ながら過ごす。

週刊誌の仕事を一緒にしていた頃の友達、ライターの圭さん。

横浜に住んでいて57歳から発心。「自然の中に身を置きたい」と

諏訪の山にお家を立てました。

2011年、3・11の2か月前、ご主人を説得してもう7年になります。

甲斐駒をみながらの春夏秋冬はそれは木々の中ゆったりとした気持ちに

なるといいます。

「しつらい教室」というのを主宰して生徒さんが横浜、茅野、諏訪などからきて

彼女の別荘に通ってきてお茶会や「しつらい」のお勉強をしています。

しつらいってよくわかりませんが平安時代からある5節句の和文化らしいです。

そのほかにライターとして2か月に1度、仕事で有名人を取材。

東京名古屋に通って記事を書いています。

先日も草刈正雄に会ったばかり。

森永卓郎、ばんばひろふみ、テリー伊藤、的場浩司,三浦雄一郎

あずさに乗って38回ほどきているそうです。

どの場所にいても輝いている素敵な友達です。

圭.jpg

<おまけ>

パリに行った時のイラストルポ。

パリ.jpg
nice!(33)  コメント(12) 

昭和の風景

友人のお姉さんの個展、入間市役所にて行われました。

昭和の風景、静物、30点ほど。

懐かしい昭和の風景が再現されています。

北海道で幼い日を過ごされたとか、四国で過ごしたomoomoも

確か、こんなだったなあと。

全国、同じようですね。

伸び伸び描かれていて、しばし遠い昔の思い出

引き込まれました。

昭和.jpg

2昭和.jpg

3昭和.jpg

4昭和.jpg


nice!(34)  コメント(17) 

アンのともだち

見渡す限りきれいな海とお花の咲く丘。

こんな風景の中の1軒家。

手作りの小物や、絵やパッチワークを置いてるお店があります。

お店の主は早苗さん。

赤毛のアンのプリンスエドワード島に憧れて何回行ったやら・・・

願わくはこの島に住みたいと思ってました。


仕事を辞めてから房総を一人で車で走ってるうちにこの場所に

たどり着きました。「ここだ」と決めてから決断が早い!!

家を買い「アンのともだち」と名付けてお店を営んでいます。

地元3分の1、知り合い3分の1、旅行者3分の1.

「ここでは80歳の人も、海に潜ってアワビを取り

 畑を耕し、みんな現役」とおっしゃっています。

元気をもらいたい方は「アンのともだち」を訪ねてみては・・・

アンのともだち.jpg


かあちゃんち、新メニュー

カジキマグロ.jpg

カジキマグロのフライ。

鰯.jpg

鰯の刺身。
nice!(34)  コメント(20) 

みんなの絵

Sさん、練馬までスケッチに。

緑の描きわけがすてき。どこまでも緻密です。

練馬.jpg

omoomoの絵。どこか、知らない国の知らない街です。

テーブル.jpg

Aさんの絵

お花が好きなAさん、薔薇の柔らかなタッチ

薔薇.jpg

グレニャン、小康を保ってます。いつも、寝てるけど時々焼きガツオを食べて

くれてます。

友達のM子よりのメール。彼女の思いやりに泣けました。

グレニャン、愛おしや。しっかり大事にしてやってな。

いよいよお金がなくなったら、抱いて撫でてさすって話しかけて

グレニャン、好きや好きや言うてやってな。

最後まで誰かが思ってくれる猫さん、

最高のシヤワセやと思うけんね。
nice!(30)  コメント(18) 

Tさんちのランちゃん

Tさんちのランちゃんは女王様。

「私が1番」と4猫の中でもいつも中心に。

外猫のミャコちゃん(三毛猫)の娘さん。

8歳になりました。

きれいで、かわいいにゃんこちゃん。

空楽さんちの英梨子ちゃん似。

ラン.jpg

ラン2.jpg

ラン3.jpg

omoomoのイラストが出来上がりました。

郁子絵.jpg
nice!(34)  コメント(22) 

Sさんはとどまるところなく。

個展を終わったばかりのSさん、またまた、新しい絵を。

清瀬駅近辺。写真で撮って、またスケッチに行く。

どこまでの探求力、根気良さ。

清瀬駅.jpg

描こうという気持ちにさせてくださいます。

ひまわり会、会長死去につき解散したのですけど、若いAさんの「またやろう」

との情熱にたった4人で教室続けています。

今年秋、グループ展も企画してます。


所沢、世界堂に洋紙を買いに行きました。お取り寄せ。また行かなければ。

アンデルセンでランチ。

アンデルセン.jpg

グレニャン、またまた獣医さんに。

近所の人に「死ぬまでほっとけば、お金持ちね」って言われました。

Tシャツ1枚何年も買えません、自分のためには。

でも、ニャンコ、いとおしい。癒してくれたもの。

グレニャンと呼ぶとこっちを向いて温かい。ほっとします。

グレにもらったもの、心の穏やかさ、触るとふーカフカ、柔らかさ。

ありがたいです。

gurenennne.jpg
nice!(35)  コメント(21) 

グレニャン。

ニャンコがかわいい。いとおしい。

グレニャン、1か月以上、元気がありません。

食欲もやっと、やっと。

それでも、触るとふーかふか。生きてる証がとてもうれしいです。

グレゴリーグレオ殿下の威厳どこに・・・

いつも、玄関に迎えに来てくれる。それが奥でぺたーと寝てる。

でも、いつも癒してくれて、家族同然。

今日はグレニャンを描いてみました。

gurenyann.jpg

新しいパソコンスキャンを覚えたのでもう1枚。

0syare.jpg
nice!(32)  コメント(15) 

薫ちゃん

駅で偶然,薫ちゃんに会いました。

近所の理髪店の女の子で(もう、子とは言えない)、いい主婦なんだけど

アメリカに渡ってもう22年。休暇で家族で、帰って来てると言ってます。

ちっとも、変わらなくて若々しい。

旅行代理店に勤めるご主人と、はじめ、ダラスに家を買ったと。

今はニュージャージーに住んでいてもう、子供が3人。

20歳、18歳、16歳。

上の二人は大学生。

真ん中の女の子はロスの大学へ。(家には年2度しか帰れない遠さ)

奨学金で通えると喜んでました、たくましいなあ。


またまた、スー女。名古屋場所にはまってます。

新大関、高安、応援してたんだけど不覚。

宇良はみせますね。日馬富士破って泣いてました。

白鵬は危なげないですね。今回も優勝かな。


高安.jpg

お相撲さん.jpg

白鵬.jpg
nice!(29)  コメント(13) 
前の10件 | -
メッセージを送る